里親・譲渡会

ペットショップ【北海道】売れ残りの猫を引き取りたい時は?里親募集や譲渡会場所は?

ペットショップ 北海道 売れ残り 猫 引き取りたい 里親募集 譲渡会 場所
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

ペットショップに大きくなった猫がいて可哀そうだから、引き取りたいな。

北海道でそう思っている方に、今回はペットショップ売れ残りの猫を引き取る方法をお伝えします。

ぴよ吉
ぴよ吉
僕でも猫ちゃんのお役に立てるかな?

さらに、北海道各地で開催されている譲渡会も、猫を引き取りたいと思っている方にはピッタリなイベントなんですよ♪

ペットショップ売れ残りの猫と同じように、最後まで暮らせる場所を探す猫たちがいるのが譲渡会です。

ですが、猫の里親募集をしている場所や詳しい情報は調べてみないとわかりませんよね。

北海道で里親募集している猫を幸せにしてあげたいけど、何から始めたらいいのかな?

猫を引きりたいと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

 

ペットショップ【北海道】売れ残りの猫を引き取りたい時は?

広大な土地が広がる北海道には、数多くのペットショップがあります。

そこでは多くの猫が販売されていますが、ペットショップの売れ残りの猫を引き取ることは可能なのでしょうか?

ぴよ吉
ぴよ吉
お店なのにタダであげちゃうってことだよね?

もし出来るとしたら、どこで引き取るのがベストなのかも知りたいところ。

その疑問を解決した上で、ペットショップの売れ残りの猫を根本的に減らす方法にも注目してみました。

早速、見てみましょう!

 

売れ残りの猫を引き取りたいならペットショップか譲渡会に行ってみよう!

ペットショップの売れ残りの猫を引き取りたい場合、売れ残りの猫がいるかもしれない譲渡会の利用がおすすめです。

北海道に限らず、ペットショップで売れ残りの猫を引き取れたという事例は珍しいんですよね。

猫の生体代は無料だったとしても、お店の商品の購入や保険に加入するなどの条件が付くことがあるのだとか。

ぴよ吉
ぴよ吉
ペットショップで猫を引き取った方の中には、疾患や見た目に難アリだから無料になった人もいるよ!

また、猫の飼育が初めての方にはケアが難しかったり、お世話の手間が増えるかもしれません。

しかし、北海道で開催されている譲渡会で猫を引き取る場合、怪我や病気の治療を終わらせて譲渡する場合がほとんどなんです。

さらに、本当に猫のことを思って活動している保護団体は、譲渡後もわからないことを質問したりアドバイスをもらうことができますよ!

中にはペットショップ売れ残りの成猫がいることもあるので、北海道の譲渡会で猫を譲渡することも選択肢に入れてみてください。

 

譲渡会で猫を引き取れば売れ残りが減るってホント?

北海道で開催している譲渡会で猫を譲渡すれば、ゆくゆくはペットショップ売れ残りを減らせる可能性があります。

売れ時を逃した猫は値段を下げて販売されますが、ペットショップはまた新しく子猫をお店に仕入れますよね?

仕入れた猫がまた大きくなってしまうと、再び売れ残りの猫を出してしまうのです。

ぴよ吉
ぴよ吉
堂々巡りになっちゃう!

北海道を含め、今の日本ではペットショップの生体販売がなくならない限り、猫の売れ残りが減らないと言われています。

もし、譲渡会で猫を譲渡する人が増えれば、ペットショップ側は経営方針を変えるのではという意見もありますよ!

このような生体販売への批判を受け、最近では日本のペットショップも動き出しているのだとか。

大手ペットショップの中には譲渡専門の店舗を持ったり、生体販売を止めて動物保護団体に譲渡会をする場所を提供するお店も出てきているんです♪

北海道ではまだありませんが、近い将来猫の生体販売がなくなるペットショップが出来ることを期待しましょう。

 

【北海道】里親募集や譲渡会場所をご紹介!

最近の動物番組でも里親募集はよく取り上げられていて、譲渡会の知名度は上昇中!

北海道でペットショップ売れ残りの猫を引き取りたい方は、譲渡会に行ってみたくなったのではないでしょうか?

そこで、北海道の中で里親募集している所にはどんな場所があるのか、譲渡会をしているおすすめの場所も併せてご紹介します。

ぴよ吉
ぴよ吉
うん…でも色々ハードル高そう~

確かに、保護団体で里親募集している猫を譲渡する場合は厳しい条件があります。

ですが、それは全て猫の飼い主としてクリアしなければならないものばかり。

特に北海道は気候が厳しいので、猫が飼えなくなって外に捨てるなんてことになると、すぐに命を落としてしまう危険が高いのです!

しっかりと譲渡した猫を飼う責任を持ってから、里親募集中の猫に会いに行ってくださいね♪

 

北海道では動物愛護センターや保護猫カフェでも里親募集中!

北海道では動物保護団体の他に、愛護センター保護猫カフェでも猫を譲渡することができます。

旭川市の動物愛護センター「あにまある」では、複数の里親募集の猫が見つかりました。

こちらは猫エイズのコもいますが人間には感染しないので、一匹飼いができる方にオススメです♪

さらに、北海道の各地にある保護猫カフェでも猫の里親になれますよ。

保護猫カフェで猫の譲渡をした場合はお店に通い、お気に入りのコをじっくり探せるというメリットがあります。

ぴよ吉
ぴよ吉
猫を飼えなくても、売り上げに貢献することでお役に立てるね!

このように、色々な場所で猫の里親募集をしていますが、北海道ならではの注意点があります。

それは、冬になると譲渡できる猫が減るということ。

動物保護団に多いのですが、たくさん雪が降る北海道では新しい猫をレスキューする機会が減るそうです。

北海道で猫を譲渡したい方は、春先など気候が落ち着いてから動くのもいいですよ♪

 

おすすめの譲渡会の場所を2か所ご紹介!

北海道の中で猫の里親募集をしている所を見てきましたが、色々な場所がありましたね。

その中で今回おすすめするのは、定期的に譲渡会を開催している保護団体です。

ぴよ吉
ぴよ吉
こまめに見に行けちゃうね♪

二つの保護団体は北海道で長く活動しているので、初めて猫を飼う方にも安心ですよ。

それでは早速、見てみましょう!

 

にゃんともキャットラウンジ

こちらは北海道の札幌市にある施設で、「NPO法人 ニャン友ねっとわーく 北海道」が譲渡会を開催しています。

現在は譲渡したい猫がたくさんいるため、譲渡会の頻度も増えているようですね。

ホームページには里親募集中の猫がたくさん載っている上、子猫もいるので要チェック!

譲渡会に参加する場合は予約なしでも入場できますが、会ってみたい猫がいる場合は事前に問い合わせてみましょう。

 

 

パチンコ富士

北海道の函館にあるパチンコ富士では、「南北海道動物愛護ネットワーク・みらい」という保護団体が譲渡会をしています。

毎週日曜日に開催しているので、日にちが覚えやすいのが嬉しいですね♪

ツイッターには、やんちゃな子猫から愛嬌のあるオトナ猫まで盛りだくさん!

ブログのページとツイッターに譲渡会情報があるので、来場前はそちらをご覧ください。

 

まとめ

今回は北海道でペットショップ売れ残りの猫を引き取りたい場合、どうすればいいかを調査してきました。

ペットショップにいつも里親募集の猫がいる訳ではないので、北海道の色々な場所で開催している譲渡会も見てみてはいかがでしょう?

ぴよ吉
ぴよ吉
ここで紹介した場所以外にも、たくさんの場所で譲渡会が開催しているよ!

譲渡会で猫を引き取れば、ペットショップの売れ残りを減らす一歩に繋がるかもしれません。

北海道では保護猫カフェ保護団体が猫の里親募集しているので、ぜひお気に入りの場所へ行ってみてくださいね。

そこには、猫のために力を尽くしている人たちがたくさんいます。

不幸な猫を引き取りたいと考えている方が、素敵なパートナーと出会えますように!