里親・譲渡会

沖縄のペットショップで売れ残りの猫を引き取りたい時は?譲渡会の場所や準備物について

沖縄 ペットショップ 売れ残り 猫 引き取りたい 譲渡会 場所 準備物
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

ペットショップのショーケースの中で、ビー玉のような目を輝かせて遊んでいる子猫。

買い物ついでに寄れる場所にあって通ってしまうのですが、毎回可愛さにキュンとしちゃいます!

ぴよ吉
ぴよ吉
僕もメロメロ♪

ですが、売れ残りの猫たちが心配な方もいらっしゃいますよね。

ペットショップの売れ残りの猫を引き取りたいけど、どうすればいいんだろう?

そうお悩みの方に向けて、今回はペットショップの売れ残りの猫を引き取る方法についてご紹介します。

場所は沖縄県に絞っていますので、沖縄付近で猫を引き取りたいと思っている方にはすぐ使える情報がたくさん!

同時に、猫を引き取れる譲渡会の場所や保護団体、譲渡の際に必要な準備物についても調査していますよ。

譲渡会に行く前に様々な準備物を揃えておけば、猫とのハッピー生活もぐっと近づくはず!

ぜひ情報を参考にして、飼い主を待っている猫たちに会いに行ってみましょう。

 

沖縄のペットショップで売れ残りの猫を引き取りたい時は?

昔に比べて猫の種類も随分と増え、沖縄県のペットショップでもたくさんの猫の姿を見るようになりましたね。

珍しい種類で高額な猫から、手が届くかも!と思えるような値段の猫まで揃っています。

ぴよ吉
ぴよ吉
品揃えが良くなったっていうことは、売れ残りも増えてるのかな?

もしそうなら、売れ残ってしまった猫はどうなるのでしょう?

また、ペットショップの売れ残りの猫をお迎えする方法も気になるところ!

猫をお迎えした方の中には、初期費用を抑えるために値切り交渉をした方もいるようです。

どのような条件なら成功しやすいかも調べましたので、参考にしてみてください。

 

沖縄県でペットショップの売れ残りの猫を引き取りたいなら譲渡会に参加してみよう!

ペットショップで売れ残った猫はセール価格で販売されたり、譲渡会に参加することがあります。

全国にお店を持つ大手のペットショップでは、まず売れ残ってしまった猫を他の店舗に移し、飼い主を探す努力をしているようですね。

それでも飼い主が見つからなかった場合、値段を下げて譲渡会で里親を探すケースになるそうです。

ぴよ吉
ぴよ吉
値段を安くして売れるものなの?

私もそう思って、大手ペットショップの公式サイトを調査してみました!

実は、ペットショップでは定期的にセールを行っています。

数ある動物の中でも、セール対象の猫には問い合わせが多く集まっているようです。

特に、低価格の猫には8割以上問い合わせがあるので、安くすれば買い手が見つかりやすいのは本当だと言えそうですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
納得♪

また、子猫が欲しい方はペットショップのセールを活用するのもいいですが、動物保護団体の譲渡会に行ってみてはいかがでしょう?

沖縄県では飼育崩壊などで子猫をレスキューする団体も増え、子猫が譲渡会に来る確率も上がってきているんです。

譲渡の際には厳しい審査がある団体も多いですが、それがクリアできるようなら猫を安心して飼育できるということ。

さらに沖縄県では、県外でも譲渡可能な団体が多いそうなんです。

猫の飼育について勉強し、焦らずに準備を整えてからのお迎えでも遅くはありませんよ!

 

売れ残りの猫を引き取りたい時は値切れるってホント?

実は、ペットショップで猫を購入した方の中には、値下げ交渉に成功した方もいるようです。

ですが、売れ時を逃したコや容姿・健康状態に難があるなど、何らかの理由がある場合が多いと言われています。

ぴよ吉
ぴよ吉
そもそも、猫の売れ時っていつなの?

ペットショップで販売される猫の売れ時は、生後2~3ヶ月。

この頃は、元気いっぱいで活発に動き、色々なものに興味を持つ可愛らしい時期だと言われています。

個体差はありますが、物怖じも少ないので、お客さんから気に入られることも多いでしょう。

しかし、生後半年頃になると大きくなり、1歳になる頃までにどんどん値段が落ちていきます。

ということは、猫の月齢が高くなるにつれて値引き交渉が成功しやすいと考えられますね。

容姿に難ありという点で安くしてくれる場合も、個性的で可愛いと気に入った方には好都合!

ぴよ吉
ぴよ吉
僕はちょっと言えないけど、勇気のある方は店員さんを困らせない範囲でチャレンジするのもアリかな?

謙虚な姿勢で予算の相談をすれば、融通を効かせてくれる場合もあるそうですよ♪

 

沖縄県で開催している猫の譲渡会の場所や準備物を調査!

ペットショップの売れ残りの猫が欲しかったけど、譲渡会も気になる!

もしかしたら、譲渡会に興味が出てきた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

最近はSNSやメディアで譲渡会の活動も知れ渡ってきたものの、詳細がわからないという方も多いですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
いつ開催してるのかもわからない…

そこで、次は沖縄県で猫の譲渡会をしているオススメの場所をご紹介します。

また、譲渡会で猫の里親になる場合はどんな準備物が必要なのかも調べてみました!

猫を初めて飼う方にもわかりやすいように、猫の引き取り時に必要なものと家に揃えておくものを挙げています。

しっかり準備物を用意して、猫ちゃんをお迎えできる環境を整えましょう。

 

沖縄県でおすすめの譲渡会場所を2つ紹介!

それでは早速、沖縄県でオススメの譲渡会の場所を2つご紹介します。

ぜひご覧ください♪

 

cafe and fruits BUNBUN

沖縄県には様々な動物保護団体が活動していますが、オススメの場所は「cafe and fruits BUNBUN」です。

アメリカンサイズなボリュームのカフェメニューを提供しながら、定期的に猫の譲渡会やイベントを開催しているんですよ!

ぴよ吉
ぴよ吉
とっても素敵な雰囲気♪

お店のテラスを利用して譲渡する猫をお披露目したり、猫グッズの売り上げを寄付して精力的に活動しています。

素敵な店内も楽しみながら、里親募集中の猫ちゃんにも会いに行ってみてくださいね!

  • 開催日:12月17日(土)
  • 時間:午後1時~3時
  • 参加団体:保護猫カフェMIKE、SCB Cats Walk
  • 場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜9−7 PLAZA-F 1階 cafe and fruits BUNBUN
  • ホームページ:cafe and fruits BUNBUN
  • インスタグラム:cafe_fruits_bunbun

 

保護猫カフェNyangusk (ニャングスク)

こちらの猫カフェ「Nyangusk」は、沖縄の動物保護団体 「NPO法人動物たちを守る会ケルビム」が里親探しを兼ねて運営しているお店です。

保護猫の預かり匹数は100匹以上と、たくさんの猫が在籍しているのだとか!

現在はカフェは休業中ですが、里親希望の方は毎日お店に入店可能になっていますよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
カフェの再開にも期待したいね!

人懐っこい猫が多いとのことなので、飼い主にベッタリ甘えてくれるコに出会えるかも♪

土日祝日には子猫の譲渡会もしているので、お迎えしたい猫の月齢に合わせてご利用してみてください。

 

沖縄県で猫を引き取りたいなら4つの準備物を用意しよう!

沖縄県内で譲渡活動をしている保護団体「NPO法人動物たちを守る会ケルビム」では、猫の引き取り時に4つのものが必要になります。

  • 身分証(氏名・住所を確認のため)
  • キャリーケース
  • 保護団体への寄付金
  • 空輸代(県外からお迎えの場合)

寄付金の内訳には医療費や去勢避妊手術費が含まれますので、猫を引き取る前にいくらかかるかを聞いておきましょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
猫ちゃんが驚いて逃げちゃうこともあるから、蓋のついたキャリーケースがいいね!

この団体から引き取る場合は2万~3万円ほどですが、もっと値段の高い団体もあります。

平均3~6万と言われていますので、余裕を持って準備しておきましょうね。

さらに、お迎えした猫が自宅で快適に過ごせるためのアイテムも忘れてはいけません。

猫の飼育に最低限必要なものは、以下の6つになります。

  • 猫用トイレ
  • トイレ砂
  • キャットフード
  • 猫用の食器
  • 爪とぎ
  • 首輪
  • オモチャ

お迎えした猫ちゃんの好き嫌いが激しい場合、事前に準備したものを使ってくれない可能性もあるのだとか。

ぴよ吉
ぴよ吉
餌に関しては、今まで食べていたものを続けたほうが安心だよ!

その他のグッズに関しては、猫は気ままなものと割り切っちゃいましょう。

猫の好みは本当に様々なので、これから先も付き合うことになります。

うちの実家には猫が2匹いますが、10本以上猫じゃらしを持っていても実際に食いつくのはたった2.3本だけですよ…(笑)

月日を重ねるうちに猫ちゃんの好きな傾向がわかるようになるので、のんびり気まま猫ライフを楽しんじゃいましょう♪

 

まとめ

さて、今回はペットショップで売れ残りの猫を引き取りたい場合はどうしたらいいかを調査してきました。

沖縄県で売れ残りの猫を引き取りたい方は、セール価格の猫を購入したり譲渡会を利用してみてはいかがでしょうか?

特に沖縄県の譲渡会はペットショップやカフェなどで開催される場所があるため、譲渡会に初めて参加する方でも入りやすい雰囲気かもしれません。

事前に開催場所や日時をホームページやSNSでチェックし、引き取りたい猫の詳細や不安な点は事前に問い合わせするのもいいですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
今は猫を飼えなくても、グッズの購入や寄付で力になれることがあるよ!

猫の譲渡の際に必要な準備物には、身分証寄付金など様々なものが必要になります。

生体代は無料なので、猫をペットショップでお迎えするよりは初期費用を抑えられるかもしれません。

ですが、ペットショップの売れ残りの猫にせよ譲渡猫にせよ、自宅で快適に暮らすための道具や支出はほとんど変わらないと考えられます。

大切な猫をお迎えするために準備物を買い揃えるのは、大変なのと同時にワクワクもするもの。

これから素敵な時間を過ごすためにも、しっかり準備しておきましょう!