里親・譲渡会

群馬県【猫】ペットショップ売れ残りを引き取りたい時は?里親費用や譲渡会場所を紹介

群馬県 猫 ペットショップ 売れ残り 引き取りたい 里親 費用 譲渡会 場所
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

猫を飼うのなら、「ペットショップで売れ残りの子を引き取りたい」と思う方は多いですよね。

群馬県には多くのペットショップがありますが、人気の高い種類の猫ですら売れ残りになってしまうことも!

ぴよ吉
ぴよ吉
人気があるからってたくさん繁殖させるとこんなことに!

そして、売れ残りになってしまった猫は、譲渡会で里親を募集することもあるんだとか。

では、群馬県では、猫の譲渡会はどんな場所で行われているのでしょうか?

また、猫を引き取るにあたっては、費用がかかります。

譲渡会の行われている場所はもちろん、譲渡費用についても知りたいところ。

実は、猫を引き取りたいなら里親になれる方法がいろいろあるそうです!

そこで今回は、譲渡会以外の場所にも目を向け群馬県で猫を引き取る方法について調べてみました!

 

群馬県でペットショップ売れ残りの猫を引き取りたい時は?

ペットショップで売れ残りの猫はどこにいるのか、知っている方は少ないかもしれません。

実は、群馬県に限らず、売れ残ってしまった猫は譲渡会で里親を募集されることが多いんですよ!

ぴよ吉
ぴよ吉
そうだったのか

では一体、群馬県では猫の譲渡会はどこで開催されているのでしょうか?

また、どんな条件やどれくらいの費用がかかるのかも気になります。

そこで、まずは群馬県で行われている猫の譲渡会について調査してみました(^_-)-☆

売れ残りの猫の里親募集は他の場所でも行われているようなので、それについても調べてみたので参考にしてくださいね!

 

売れ残りの猫を引き取るには譲渡会へ行ってみる!

実は、売れ残りの猫には、譲渡会で出会える可能性が高いんです。

譲渡会と言えば、野良猫などの保護された猫がたくさん参加しているイメージがありますよね。

あまり知られていませんが、ペットショップで売れ残りとなってしまった猫も「保護猫」に分類されるのです!

ぴよ吉
ぴよ吉
知らなかった

なので、売れ残りの猫に出会うには譲渡会に行ってみるのが一番の近道だと思います。

ペットショップで買うのとは違い、猫の生体にかかる費用はありません。

とは言え、譲渡にかかる費用はいろいろと発生します。

しかし、ペットショップで購入するのに比べればかなり費用を抑えることができるでしょう。

群馬県で「売れ残りの猫を引き取りたい!」「行き場のない猫を1匹でも助けたい」とお考えの方は、ぜひ譲渡会に行ってみてください!

 

里親募集している猫カフェについて調べてみた!

実は、里親募集している場所は、譲渡会だけではありません。

ぴよ吉
ぴよ吉
他にはどこで募集しているの?

最近よく耳にする「猫カフェ」でも、里親を募集しているところがあるんです。

それが「保護猫カフェ」「里親カフェ」と呼ばれる場所。

普通の猫カフェと同じように、お茶を楽しんだり猫と触れ合ったりできる場所ですが、そこにいる猫たちは保護猫です。

保護猫カフェの猫たちは、スタッフとしてお客さんと触れ合いながら里親になってくれる方を待っています。

ですから、猫の里親になりたい方は保護猫カフェに行ってみるのも、方法の一つですよ!

それでは、群馬県にある保護猫カフェを2つご紹介していきたいと思います^^

ぜひご覧ください♪

 

里親募集型猫カフェ 猫のへや

里親募集型猫カフェ 猫のへやは、群馬県桐生市に2018年にオープンした里親募集型の保護猫カフェです。

家族に迎えたいと思う猫がいたら、条件の元に里親になることができます。

 

ととのう猫カフェバーニャ

ととのう猫カフェバーニャは、看板猫と保護された猫の里親探しを行う、サウナ風の猫カフェです。

猫たちと落ち着いて触れ合えるように、小学生以下のお子様は入場禁止とされています。

  • ととのう猫カフェバーニャ
  • 〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町595-12オオサキビル1F(旧吉田会計ビル)
  • 営業時間11:00〜20:00(最終受付は19:00)
    毎月第2木曜定休

 

保護猫カフェは、利用すればその料金の一部が保護活動費や医療費に充てられる仕組みになっています。

ですから、猫を引き取ることができなくても利用するだけでも猫たちの助けになるんですよ^^

ぴよ吉
ぴよ吉
行くだけで猫の為になるんだね

気になった方は、ぜひ気軽に行ってみてくださいね!

 

【群馬県】猫の里親費用や譲渡会場所をご紹介!

群馬県で、ペットショップで売れ残りの猫やその他の保護された猫を引き取りたいなら、まずは譲渡会に行ってみるのがおすすめです!

とは言え、どんな場所で譲渡会が行われているのか、どれくらいの費用が必要なのか、そういった情報はなかなか入って来ないですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
行きたいけどわからないことだらけ

今回は、そのような疑問にすべてお答えしていきたいと思います(^_-)

里親費用の内訳や、群馬県で行われている猫の譲渡会の場所について調べてみましたので、ご覧くださいませ。

 

里親になるための費用は3~6万円!

猫の里親になるには、里親費用がかかることはご存知でしょうか?

ペットショップとは違い猫にかかる代金はありませんが、保護猫を引き取るには費用がかかるということを理解しておく必要があります。

ぴよ吉
ぴよ吉
保護するのにも費用がかかるから里親も負担しないとだね

里親費用の内訳として、大きく分けて3つあります。

里親になる為の費用内訳
  • 医療費

基本的に医療費は、里親になった人に負担する義務があります。

ワクチン代はもちろん、避妊去勢手術費用、必要であれば寄生虫の駆除、その他必要なケアにかかった費用すべてです。

保護していた団体やボランティアによって既に処置が終わっていたとしても、その費用は里親として引き取る側が負担しなければなりません。

 

  • 寄付金

保護団体やボランティアが保護していた間にも、猫の飼育管理費用はかかっています。

また、次々に新しく保護された猫にも費用がかかりますよね。

そのため、保護団体やボランティアの運営費として寄付金をお願いされる場合もあります。

猫を保護していく為に必要な経費ですから、こちらも里親になるにあたってはぜひ協力して頂きたいですね。

 

  • 交通費や人件費

遠方であるなどの理由で引き取りに行くのが難しい場合は、自宅まで届けてもらうこともあります。

そのような場合は、交通費や人件費が発生することもあり、こちらも里親に負担をお願いされることが多いでしょう。

このような費用は、目安としてですが合計で3~6万円程度かかるようです。

また、猫を迎えるための生活環境を整えるための費用も必要です。

フードや食器、トイレや猫砂、移動用のキャリーケース、ベッドなどの寝床の準備は必須ですし、おもちゃやキャットタワーなどのグッズも必要になってくるかもしれません。

こういった準備物も合わせると10万円程度は準備しておいた方が良さそうです。

 

群馬県でおすすめの猫の譲渡会3選!

それではさっそく、群馬県で開催されている猫の譲渡会をご紹介していきますね!

 

特定非営利活動法人 群馬わんにゃんネットワーク

群馬わんにゃんネットワークでは「殺処分ゼロ」ではなく、「収容ゼロ」を目指しています。

適正飼養に関する啓発、避妊去勢手術の推進、犬や猫を迎えてくれる「あたたかい家族」をさがすプロジェクトなどを行っているんですよ。

このような活動内容から、とても信頼できる団体であることがわかりますね。

  • 特定非営利活動法人 群馬わんにゃんネットワーク
  • 問合せ先:高崎市動物愛護センター(〒370-0867 群馬県高崎市乗附町2747)
  • 譲渡会場:群馬県藤岡市上大塚(詳細はご予約のメールでお知らせ)
  • 新型コロナ感染防止対策として時間を区切っての入場

高崎市動物愛護センター

 

特定非営利活動法人 高崎アニマルランド

高崎アニマルランドでは、群馬県の高崎市で犬猫の譲渡・飼育の啓蒙を主とした活動を行っています。

新しい飼い主を探し、動物たちに歓びに満ちた生涯をおくらせてあげたいですね。

 

一般財団法人 犬猫生活福祉財団(犬猫タウン前橋)

犬猫生活福祉財団(犬猫タウン前橋)では、「当財団が主体で行う活動」と「他団体のサポート」を通じて、殺処分ゼロとその先の動物福祉の向上を目指しています。

法人所在地

 

行ってみたい譲渡会は見つかったでしょうか?

気になる譲渡会があれば、問合せしてみてくださいね!

ぴよ吉
ぴよ吉
全部気になっちゃう

猫を迎え入れたい方は、ぜひ譲渡会に参加してみて頂ければと思います<(_ _)>

 

まとめ

今回は群馬県で猫を引き取りたい方必見の里親になる方法や費用に関する情報をご紹介させて頂きました。

群馬県には、猫と出会える場所がたくさんあります♪

ペットショップ売れ残りの猫たちは、譲渡会や保護猫カフェなどの様々な場所で里親になってくれる人を待っている可能性が高いです。

ぴよ吉
ぴよ吉
早くずっとのおうちが見つかるといいね

また、群馬県で開催されている譲渡会を複数見つけることができました!

ペットショップの売れ残りに限らず、猫を引き取りたい場合には、ぜひ譲渡会に行ってみてください^^

保護猫カフェについてもご紹介させて頂いたので、気軽にお茶するつもりで足を運んでみてはいかがでしょうか?

そして、猫を引き取るにはどんな方法にしても、費用の準備が必要だということは理解しておきましょう。

この記事を参考にして頂き、運命の1匹に出会えることを祈っています!